2020年02月22日

第一回詰将棋選手権プレ大会

みなさん、こんにちは。

いやー、先週は寒かったですねー。
内地では大雪だったりと大変でした。
おまけに仕事で急遽、石垣行ってたので
ホント大変でした。(@_@;)

IMG_0113[2].jpg
ホテルのそばでライトアップされたサザンゲートブリッジ

でー、先週はというと来たるべき
4月11日(土)に開催される
「詰将棋解答選手権」に向けて準備すべく
先日、実行委員会を立ち上げ、そこで
「プレ大会(準備大会)をやるべき」ということで
その第一回が開催されたのでした。
(ココロの準備?笑)

ちなみに余談ですが、棋力向上に詰将棋は
間違いなく貢献している(最近、入賞多いでしょ?)
ため、こちらのイベントとは別にサークルでは
継続的にやっていきますよー?\(^o^)/

肝心の「プレ大会」ですが、初級13名、一般3名の参加者で
行いました。

スケジュールも本大会と同じく
初級戦 受付13:00 競技13:30(30分)
一般戦 受付14:50 競技15:20(50分)
としました。

まあ、サークル参加者を対象としていたため、人数は少なかった分
スタッフもご協力いただいた宮城会長、Zさんと小生の3名で
十分でした。
全国大会のように開始そうそう提出されることもないことから
解答用紙の提出は競技時間の最後に集中する感じでした。
(本戦ではわかりませんがね)

IMG_0114[1].JPG
会場の様子

また、スタッフ間で懸念していた「初級戦」と「一般戦」の
間の、「採点+解説、表彰」の時間ですがスタッフで分業すれば
十分対応できるとの実感がありました。
(解説スタッフのスキルが課題)

でー、やる気のわかないサークル会員のために
小生は以下の「ニンジン」を準備しましたよ?(笑)

IMG_0105[1].jpg
席主の秘蔵の品大放出!(どうだ!?)

上位入賞者は表彰しました。
優 勝 Nくん
準優勝 Kくん
三 位 Aくん

中でもNくんは本企画も含めて毎回やっていた
詰将棋テストで堂々の満点提出!素晴らしい!
おめでとうございます。\(^o^)/

また、一般戦はさすがに14級、15級の子ども達もいるので
全体で開催するのは無理があるので参加者以外はスタッフによる
指導対局を行いました。

IMG_0115[1].JPG
会長の指導対局は数年ぶりです、サスガです!

IMG_0116[2].JPG
Zさんも2面刺し、様になってます!

那覇将棋サークルでは詰将棋解答選手権に向けて
毎回、詰将棋テストを行ってます。
次のプレ大会は3月7日(土)です。
よろしくお願いします。\(^o^)/

◎News◎
3月1日(日)に予定していた小禄南公民館開催の
「小禄地区囲碁将棋大会」は流行している新型ウィルス
蔓延防止のため、中止となりました。残念至極。
高田杯は開催の方向で調整中です。

★那覇将棋サークルの予定★
2月22日(土) サークル開催予定
2月29日(土) サークル開催予定(高田杯)
3月7日(土) 解答選手権プレ大会(小禄南公民館)

2月29日(土) 第2回高田杯(サークル交流戦)(小禄南公民館)
3月8日(日) アマレーティング選手権
3月15日(日) 久留米王位戦
3月7日(土) 解答選手権プレ大会(小禄南公民館)
4月5日(日) アマ竜王戦
4月11日(土) 詰将棋解答選手権2020 (小禄南公民館)
posted by アーキー at 10:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください