2016年08月29日

8月27日のサークルと支部対抗戦の様子。

8月27日のサークルと支部対抗戦の様子です。
IMG_0213.jpg

サークルに来られる社会人のKさん。
50代から始めた将棋ですが、誰よりも熱心に将棋を勉強しています。
ご自身が指されたネット対局の棋譜を持参し
四段の学生と局面を振り返りながら変化手順を検討し、
それをノートに記入しながら研究をしていました。


自分自身の将棋と向き合う姿に心を打たれました。


私も見習わなければならないと思いました。

Kさんの努力している姿がサークルに通う子供達にも刺激になると思います。
ありがとうございます。

Kさんと研究をしていたT君が全国大会の報告とお土産をいただきました。
T君いつもありがとう^^

子供達との駒落ち将棋や平手の対局ももだんだんとレベルが上がってきています^^
IMG_5262.jpg

IMG_3255.jpg

IMG_8167.jpg



翌日28日に行われた支部対抗戦で
那覇支部から1チーム参加しました^^
この団体戦は支部会員のみの参加ですが、
3人1チーム、駒落ち戦と普段とは違った雰囲気で
和気あいあいとしたアットホームな大会です^^
IMG_7505.jpg

那覇将棋サークルから出場した3選手。
小学生のS君。
中学生のH君。
高校生のR君。

チームで2勝すれば勝ちとなります。
IMG_9692.jpg

午後から始まった予選で1勝1敗1不戦勝にて何とか予選突破。
IMG_8377.jpg


決勝トーナメントでは準決勝で敗れるも3位決定戦で2−1で勝利し
3位入賞しました。
IMG_7326.jpg

3人の力を合わせての大会は普段の個人戦と違って自分の勝ち負けも重要ながら
両隣の対局も気になってキョロキョロしていました!笑
チーム戦ならではの面白さがありますね^^
来年は優勝して西日本大会に出場しましょう!


那覇将棋サークル9月の予定。

9月 3日(土) サークル開催
9月10日(土) サークル開催
9月11日(日) ★大会★ 朝日アマ名人戦 りゅうぎん健保会館
9月17日(土) サークル休み
9月24日(土) サークル開催
9月25日(日) ★大会★ ねんりんぴっく

支部大会にて今後の大会の日程の案内がありました。
IMG_1483.jpg


那覇将棋サークルのご案内です
日時 毎週土曜日 13時〜17時 (変更になる場合はこのブログでお知らせします)
場所 小録南公民館(視聴覚室・和室のいずれか)のぼりが目印です。
那覇将棋サークルでは初心者の子供達も楽しく将棋をしています。
興味がある方はまず一日体験してみてはいかがですか?
お父さんお母さんが初心者でも親子で体験してみるのも楽しいですよ^^
もちろん初心者の大人の方も有段者の方も大歓迎です。

那覇将棋サークルでは席料として1日 500円いただいております。
子供達の席料についてはお問い合わせください。
サークルの運営活動費や公民館室料等にあてています。
ご理解の上ご協力お願いします。
map.jpg
上記マップの視聴覚室・和室のいずれか
sa-kuru.jpg
視聴覚室・和室のいずれかでのぼりが設置されている場所が目印です。
※公民館の日程の都合上、まれに会場が中会議室等に変更の場合がありますが、
どの部屋の前にものぼりを設置してあります。のぼりが設置されている場所が目印です。
posted by アーキー at 11:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

大会告知。

那覇将棋サークルのメンバーも出場予定です^^
大会での活躍が楽しみです^^

大会と聞くと敷居が高いと思われるかもしれませんが
下記大会案内にあるようにクラス分けもありますし
まずは腕試し!くらいの気持ちでご参加ください。
社会人になったらなかなか味わえない
大会ならではの緊張感が楽しいですよ。
普段将棋を楽しんでいる子供達も思い切って参加してみるといいですよ。
大会に出ることで「真剣勝負の楽しさや悔しさ」を経験することで
必ず強くなりますし、心の成長にもつながると思います。
礼に始まり礼に終わる。勝っても負けても「ありがとうございました」
勝って学ぶ、負けても学ぶ。将棋の素晴らしさを感じます。


★沖縄県支部対抗戦(団体戦)★
日時:平成28年8月28日(日)
   12時30分受付開始 13:00試合開始
場所:沖縄市中央公民館 地下2階作法室
参加費:無料(弁当無し)
試合方法:1チーム3名1組(駒落ち戦)

参加資格:日本将棋連盟の支部会員の方(当日、支部会員入会可能)
     優勝チームは西日本大会に派遣します(交通費自己負担)


★第40回朝日アマ将棋名人戦沖縄予選★
日時:平成28年9月11日(日)9:30受付 10:00試合開始
※詳細は追って記載します。


★第7回沖縄ねんりんピック(スポーツ交流、文化交流大会)★
主催:沖縄県 (福)沖縄県社会福祉法人
日時:平成28年9月25日(日)9:30受付 10:00試合開始
場所:沖縄県総合福祉センター401号室(那覇市首里)
参加資格:昭和33年4月1日以前に生まれた方
参加費:1000円(弁当無し)
問い合わせ:沖縄県支部連合会
      新垣070−5535−3585
      FAX098−938−8138
posted by アーキー at 13:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20日のサークル。

8月20日のサークルの様子です^^

先日体験できた園児がさっそく1手詰めの勉強をしてきたと
楽しそうに話していました。
その子のお母さんに、先週のサークルの際、1手詰めの説明をしたら
早速浦野先生の本を購入し、自宅で楽しそうにやっていましたよ。との事でした。
すばらしい^^

早速いろんなパターンの1手詰めを出題すると
スラスラと詰ましていきました。
これは!と思い、先ほど出題した1手詰めの形になる
3手詰めを出題しました。
あれこれ悩んでいたので、先ほどの1手詰めを違う盤面で作り
もう一度解いてもらい、詰め上り局面を残しながら、
3手詰めを考えてもらいました。

また悩みながらも正解にたどり着き、
3手詰めも最終的には1手詰めの基本の形になることを理解したようで
この形を作るのにどうしたらいいか考えれば
今やっている1手詰めになるのかの過程を考えるようになっていました。

これはすさまじい進歩だと思いました。
3手詰めも悩みながらも頭金に持っていくにはどうしたらいいか?
一生懸命考えている子供の目はキラキラしていました。
出題して考えて、詰んだら声かけてね。と言って一人で考えていると、
できたーーーと楽しそうに報告に来ます。
こうして、こうして、とやりますが不正解。
あれーーーと首をかしげながらもう一回チャレンジ。
数分後、できたーーーーと元気に報告に来ます^^
そして、きれいな詰め上りに、やったーとニコニコしていました。
手前で一生懸命一人で詰将棋を説いている園児^^
IMG_8692.jpg
帰りにお母さんに僕が持ている3手詰めの本を渡しました。
来週が楽しみです^^子どもが自分から好きになった事の吸収力はすさまじいです。
楽しみな子がまた一人増えました^^

3歳児も将棋にチャレンジしていましたよ^^
IMG_7947.jpg


練習対局の模様です^^

席主と最近から熱心に将棋を勉強している高校生の対局です。
大会等経験がないとの事でしたが、次回からチャレンジしたいと
毎週頑張っています。
お互い振り飛車党なのでこうなりますね^^
IMG_1217.jpg

こちらは先手居飛車後手向か居飛車穴熊の戦い。
角を持ち合っています。ここ数手のいろんな筋が中盤の難しいところです。
IMG_4005.jpg
社会人の有段者の方で大会でも活躍されている方が那覇サークルに!
たくさん勉強させてもらいました。
IMG_7847.jpg

感想戦での検討。やはり感想戦は大事です^^
IMG_5456.jpg

めちゃめちゃ強い方が那覇サークルに遊びに来ていただいたので、
公民館の隅で延長戦^^
3面指しで指導頂きました。
IMG_5189.jpg
Sさんありがとうございます^^

高校竜王戦に出場したT君の様子が こちらのブログにあります^^

ぷりうすの将棋  ご覧ください^^

那覇将棋サークル8月の予定。

8月27日(土) サークル開催
8月28日(日) ★大会★ 支部対抗戦 場所:沖縄市中央公民館作法室 12時30分〜

那覇将棋サークルのご案内です
日時 毎週土曜日 13時〜17時 (変更になる場合はこのブログでお知らせします)
場所 小録南公民館(視聴覚室・和室のいずれか)のぼりが目印です。
那覇将棋サークルでは初心者の子供達も楽しく将棋をしています。
興味がある方はまず一日体験してみてはいかがですか?
お父さんお母さんが初心者でも親子で体験してみるのも楽しいですよ^^
もちろん初心者の大人の方も有段者の方も大歓迎です。

那覇将棋サークルでは席料として1日 500円いただいております。
子供達の席料についてはお問い合わせください。
サークルの運営活動費や公民館室料等にあてています。
ご理解の上ご協力お願いします。
map.jpg
上記マップの視聴覚室・和室のいずれか
sa-kuru.jpg
視聴覚室・和室のいずれかでのぼりが設置されている場所が目印です。
posted by アーキー at 10:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする